年配の「太客」を上手につかむコツとは?

おじさんの「太客」をつかめば勝ち?

キャバ嬢なら誰でも思うことですが、「お金持ちのお客様を捕まえたい!」という意識があるかと思います。

  • 誕生日でなくても高級シャンパンをおろしてくれる
  • おねだりしなくても高級ブランドバッグをプレゼントしてくれる
  • 連絡しなくても頻繁にお店に呑みにきてくれる

例えばこんな感じで、いわゆる「太客」はお店に来てお金を使わないと女の子が喜ばないことを知っているので積極的に来店してお金を落としてくれます。

こんな羽振りがいいお客様をゲットできれば、売り上げや指名などのノルマに焦らなくて済みます。

困ったことに最近の若い男性は女性にお金を使う習慣がない人が多いです。男女平等主義で割り勘派のカップルが増え、ラブホテル代ですら割り勘している若い男性が案外多いです。

一方で若い頃にバブル時代をすごしたおじさんは女性をお姫様のようにエスコートしています。ですのでお金持ちなお客さんを捕まえたいならおじさんキラーになるのが一番です。

今回はお金持ちなお客様を掴めるおじさんキラーなキャバ嬢の特徴を紹介します。

美人でスタイルが良い

全てのタイプのおじさんからまんべんなく愛されるのは、

  • ぽっちゃり(巨乳)
  • 色白
  • 童顔
  • 甘え上手

といった多少隙がありそうな雰囲気の女性ですが、お金持ちのお客様を一本釣りするのであれば、このタイプは不利です。
大げさに言えば難攻不落な高嶺の花を目指した方が良いです。

お金持ちのおじさんは自分に自信がある人が多く、アイドル系よりトロフィーとして役にたつ女優系を狙う傾向があります。

良く見ていないようで実は自分のことをしっかり見てるのが特徴ですので、頭のてっぺんから爪の先までしっかり手入れをしましょう。メイクやダイエット・キャバドレスに至るまで手を抜かずに自分に投資し、副業でキャバクラで働いてお小遣い稼ぎをしようと思うのでなく、なるべく専業で頑張りましょう。

あまりお金がないおじさんはキャバ嬢に素人ぽさを求めますが、お金持ちのおじさんはプロ意識が高いキャバ嬢を指名したいと考えます。

社会的に成功した富裕層の男性は、基本的に仕事ができる人ですので仕事ができないキャバ嬢、素人をウリにするキャバ嬢を嫌います。

頭の回転が早い

今の「仕事ができないキャバ嬢は嫌われる」という点からつながる話ですが、頭の回転が早いキャバ嬢は重宝されます。

ワンパターンな対応、マニュアル接客のように決まりきったことしかできないキャバ嬢だと、いずれ飽きが来たり接客に幻滅してしまう、下手をすると数分話をしただけで面白みがないと思われて終わってしまいます。

賢ければ常に自分のダメな部分を改善しようと努力できますのでそういう女性は、仮に今接客ができなくても評価してもらえます。

目の前のお客様が何を求めているのかを、雰囲気、視線、声色、表情などから判断し常に最善を尽くせるキャバ嬢になれば、お客様にとって代替の効かない存在になれるのです。

実際に実行できるようになるには多少の経験が必要ですが、基本的に経営者などの社会的に成功したお客様は人間を見る目がありますので可能性を感じさせるだけでも気に入ってもらえる可能性は十分あります。

損得勘定を表に出さない

ステータスのあるお客様によくあることですが、「今度◯◯のパーティーがあるんだけど、一緒に行かないか?」と誘われることがあります。

これに対して「パーティーに行ったらいくらくれるの?」などとはっきり言ってしまうようなキャバ嬢はお金持ちから避けられます。

損得勘定は誰にでもある感情ですが、それをあらわにするのは能力のないキャバ嬢に見えてしまいます。

社会的地位のあるお客様の場合、それが例えば政治家のパーティーだったり、有名な芸能人のパーティーだったりということが普通にあります。思わぬ人脈を作るチャンスである可能性もありますし、そうでない場合でも恩を売っておけばお金持ちは必ずお店に来店して返してくれます。

行っておいて損になることはまずないと言っておきます。

もし仮に本当に予定があって断らざるを得ない時でも、
「◯◯さんとパーティー、ぜひ行きたいです!ただ、どうしてもその日は予定があって…誘ってくれたのにすみません…」
と誘ってくれた事は喜びつつ本当に申し訳ないという態度で断りましょう。

1回誘いを断っただけで怒り出すお客様は、パーティーに付き合ってもあまりメリットがない可能性が高いですし。

これが銀座クラブのようにお客様のほとんどが富裕層のお店になると更に特殊な傾向があるようで、いわゆる「癖のある金持ち」が多いようです。
そういう癖のあるお客様に対する対処法については以下の銀座クラブ求人の専門サイトであるプレミアムラウンジで詳しく解説されてますので参照していただければと思います。
【癖があっても対応可能!】お金持ちのお客様と上手に付き合うコツとは?

ラウンジやキャバクラの面接のカンタン申し込み

◇LINEにてお友達追加◇
まずLINEにて友達追加をしていただきます。
友達追加をしていただいたらご希望のエリアや条件、もしくは希望の店舗が決まっている場合は希望店舗をメッセージにて送信していただきます。
(参考)
どんな店舗があるのか分からない。どういう条件待遇があるのかもさっぱり分からないという場合でも問題ありませんので、分かる範囲で希望をお伝えください。
 ↓
◇面接日を設定◇
面接希望日をお伝えください。店舗とスケジュール調整し、日時を決定します。
 ↓
◇面接当日◇
当日、当社のスタッフが約束の日時場所のお迎えにいきます。店舗までご案内いたしますし、面談を行ってご相談の上で面接に行く店舗を決めることもできます。履歴書は不要です。
 ↓
◇面接終了後の流れ◇
面接終了後、結果がわかり次第合否をお伝えします。
不採用の場合は他の店舗のご提案いたします。
採用の場合、体験入店の希望日をお伝えください。店舗とスケジュール調整し、日時を決定します。
 ↓
◇体験入店当日◇
顔写真つきの身分証を必ずご持参ください。
また体験入店の当日に、事前の当日確認のご連絡をしますので必ずご返信をお願いします。キャンセルもしくはリスケ希望の場合はお気軽にご報告ください。日程変更の再調整をします。
 ↓
◇体験入店後◇
体験入店合否もわかり次第報告します。不採用の場合は他の店舗のご提案。採用の場合、本入店の希望日をお伝えください。もちろん他の店舗も見たいから保留とかでも問題ありません。
 ↓
◇入店以降のサポート◇
入店後も「客層の雰囲気が合わない」「提示された待遇が最初の話と違う」など、働きだして感じたことなどお気軽にご相談ください。当方が代わりの窓口となって店舗様と対応交渉します。

以下がLINEでの応募フォームになります。

ラウンジやキャバクラのバイトの面接と体入もスムーズに案内します。

LINEアイコン

こういったナイトワークにおいての接客術のコツなど、これからナイトワークのバイトを始めようとといった方にオススメの情報サイトを取り上げたいと思います。ラウンジジョブというサイトですが、西麻布六本木恵比寿を中心に盛り上がりをみせるラウンジの店舗求人情報量の豊富さにくわえ、実際のバイト体験者から得たリアルな体験談から得た、職場の雰囲気、やりがいや他店にない魅力について詳しく解説してあり、真実性の高い情報が魅力となっています。またラウンジジョブは労働省認可の有料職業紹介事業許可済みですので、社会的にも信用の置けるサイトとして推奨できるサイトとなっています。

六本木ラウンジ専門・バイト求人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です